マーケティングの基本(3日コース)


1日目 2日目 3日目
概要 マーケティングの基本 自社商品のマーケティング分析 自社マーケティング戦略の検討
基本的な考え方とフレームワークを理解する。 1日目で習得したマーケティング展開を自社商品『○○○』に当てはめて分析、考察していくことで理解を深める 事前ワークによって収集した情報を活用して、システム事業部のマーケティング戦略のプロセスを討議・検討する

マーケティングの基本(時代背景・セールスとの違い・定義)

顧客維持のマーケティングと顧客創造のマーケティング

環境分析(外部・内部)と事業機会の創出

マーケティングプロセスとSTP

マーケティングミックス

『○○○』の顧客は誰か(顧客特性・ニーズ)

顧客に刺さった提供価値(ベネフィット)と競合との製品の優位性

既存顧客からのアップセル・クロスセルを実現する為の施策

『○○○』によって新規顧客を創造する為のプロモーション施策

3日目「自社マーケティング戦略立案」を展開するための情報収集

自社を巡る環境(マクロ・業界)を分析し、事業機会を創出

戦略展開プロセスを策定する(セグメンテーションとターゲティング)

競合と比較した自社優位性を確立(ポジショニング)

ターゲットの特性・ニーズを分析し、プロモーションの方向性を検討

形式 講義
CaseStudy(BtoC ・ BtoB)
講義
CaseStudy(リアルケース)
講義
ワークショップ(リアルケース)
ゴール

「マーケティングは顧客を理解し、その問題を解決することでビジネスを展開すること」を理解する。

ポテンシャルの高い市場セグメントの抽出、顧客へのアプローチ方法、顧客ニーズの分析方法を理解する。

『○○○』をマーケティングの観点から分析し、どのような価値を提供すれば市場から長期間評価を獲得できるかを検討し実務展開の足がかりとする。

2日間で学んだ、マーケティングのポイントを自社に当てはめて具体的な落としこみを検討

自社の状況に当てはめて考えることで、理解を深め、実務に応用できるスキルを身につける