パートナー略歴

代表取締役 蛭川速

1969 年生まれ。中央大学卒業後、金融機関勤務。その後、株式会社マーケティング研究協会へ入社。2003年7月取締役就任。製造業を中心にマーケティングコン サルティング活動に従事する。2012年2月独立し、同年5月 フォーカスマーケティングを設立する。中小企業診断士。
主な領域は、商品開発、マーケティングリサーチおよび戦略立案、顧客戦略立案支援など。
「マーケティング基本」「定量データからの仮説設定術」などセミナー・研修講師の他、より具体的な企業課題の解決を促すワークショップ・コンサルティングを業務範囲とする。近年の研究テーマは「シニア市場研究」「BtoB企業におけるマーケティング展開」。

パートナー コンサルタント 小出浩

1971年大学卒業後ロッテ商事入社。(株)ロッテ調査部長など要職を経た後、(株)日本リサーチシステム取締役その後、社長に就任。
(株)ロッテでは調査部門に携わりながら、新製品開発、ブランド管理手法に取り組むと同時に研究・開発部門の社員教育を実施し若手育成にも全力を尽くしてきた。
現在マーケティングコンサルタントとして大手消費財メーカー等に対するコンサルティング活動に従事している。商品開発、ブランド管理に関する実務的な指導は、具体的で即、行動に移しやすいと好評である

パートナー コンサルタント 桐畑慎司

1960 年静岡県浜松生れ。1984年京都大学工学部電子工学科卒業後、松下電工(現パナソニック)に入社。本社研究所で、赤外線応用計測技術を開発。 R&D開発センターで、人体センサ、高機能配線器具、住宅設備機器を開発。先進的技術を結集したセンサを次々に開発。2011年、商品企画・調 査、人材育成を主な業務とするコンサルタントとして独立。
現場を分かったBtoB企業向けの商品企画コンサルティングには定評がある。
(中小企業診断士・日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー)