マーケティングの基本的な考え方

コストこすと

顧客が商品サービスを所有するために費やすコスト全般。金銭的コスト、時間コスト、エネルギーコスト、心理的コストに分けられる。時間コストはその商品サービスを購入する(使用する)のに費やす時間。エネルギーコストは同様に手間、工数。心理的コストは同様に心理的な障壁のことを言う。例えば発売が来月でありそれまで待たなくてはいけないのは時間コストが高いと言える。。過剰包装で使用するのに包装を解く手間が大きいのはエネルギーコストが高いと言える。大人向け子供向けで「自分には不釣り合いなのでは」と感じるのが心理的コストと言える。