マーケティングの基本的な考え方

ベネフィットべねふぃっと

顧客が商品サービスを使用することによって得られる便益。特定商品を購入する理由となる。飲料水であれば「喉の渇きを癒す」といった、その商品サービスによって得られる実用的なベネフィットとブランド時計のように「所有することにって得られる自尊心や虚栄心」などの情緒的なベネフィットがある。