【1】マーケティング仮説の重要性

①仮説志向

ビジネスにおいて“仮説”の重要性がビジネス書籍や雑誌を賑わせています。

欧州の金融危機や円高、震災など予測しずらい環境変化が激しい中で、この先どのようにビジネス環境は変化していくのか?その中で自社の優位性を発揮 できるビジネスチャンスをどのように見出していくのか、仮説志向で考えることは重要ということです。これまでの定石や経験則が使えない程の環境変化の時代 においては、いままで考えつかなかった斬新な概念を見つけ出すことが求められるということです。


ところが意外にも仮説という言葉は便利に使われています。自分の意見をもっともらしく表現するためや、ヒトの意見を否定するマイナスの表現方法など、使い方はマチマチです。

本コラムでは「仮説」は ○○な状況なので△△したら上手くいく という形式で語られる、マーケティング仮説を扱っていきたいと思います。

執筆者:蛭川速 / 2012.06.08