【15】ワーキングウーマンの消費実態を考える

有職主婦増加に伴い、購買利便性に対するニーズが高まる

共稼ぎ世帯の増加に伴い、家庭用品の時短商品が販売好調です。

花王が昨年10月に発売した泡状洗剤「キュキュット クリア 泡スプレー」は

⾷器に直接吹きつけて、洗い流すだけで油汚れを落とすことができます。

発売から半年で計画⽐2倍の420万本を売り上げるヒット商品です。

ライオンも9⽉に「マジカ 速乾プラス」を売り出します。

・・・続きを読む
執筆者:蛭川 速 / 2017.08.27
【9】2次データを読み込む

2017年 ゴールデンウィークの旅行者数は増えるか?

航空各社が、ゴールデンウィークの予約状況を発表しました。

国際線の予約者数は前年同期比7.1%増の約60万8千人でした。

カレンダーの良さから長距離線の好調ぶりが目立つようです。

国内線は11.1%増の269万9千人でLCCの割安な航空券が需要を

押し上げているようです。

JTBが、毎年実施している「ゴールデンウィークの旅行動向」によると

昨年ゴールデンウィークに旅行した人は2400万人と右肩上がりです。

・・・続きを読む
執筆者:蛭川 速 / 2017.04.27
【16】世代研究

消費意欲の高い男性単身ミドル

単身者の年収は全般的に高い水準です。女性よりも男性が高水準にあり、50代まで2人以上世帯を上回る水準にあります。



・・・続きを読む
執筆者:蛭川 速 / 2017.03.18
【7】Fact Finding

働き方改革の本質

マーケティングは変化をいかに捉えて、適応するか、できるかが
成否を分けるポイントです。
私たちの生活環境は日々変化しています。

ここ5年ほどは高齢化社会、特に元気なお年寄りの存在が
注目されています。
最近だと女性就業化による食卓や家事の変化があります。
私は中高年ミドルの単身者増加が、今後は大きな変化を
もたらすのではないかと考えています。

・・・続きを読む
執筆者:蛭川 速 / 2017.02.02